どうも!ダーツは永遠の恋人!
だ~はらです! 
今日はダーツの投げ方をテーマに書き綴っていきます!

「矢がフラフラ飛んでいく」
「ダーツをうまく飛ばせていない」

と感じられてる方は必見です。
ぜひ最後までお読みいただき参考にしてもらえると嬉しいです。

ダーツを上手に投げるためには?
スローイング
ダーツをきれいに飛ばすためには、
【細くて長い物体】をキレイに飛ばせるようになる必要があります。

「ストレートバレルを飛ばせるようになれば何でも投げれるよ」って
耳にしたことがあると思いますが、そういう言われる所以はここにありです。

トルピードのショートバレルなんかは空気抵抗が少なく飛ばしやすい反面、
ブレや飛びの悪さを確認しにくいため、矢飛びの悪さを自覚していない方も少なくないと思います。
自覚がある方もない方も【細くて長い物体】を飛ばす練習をしておいて損はないと思います。

秘密兵器をご紹介
実際にだ~はらが使ってみておススメしたいのがこちらです!

そう!駄津Ⅱです!!!
IMG_1604
IMG_1603
これはかなり!おススメです!
当時、矢がキレイに飛ばせず安定感がないことを悩んでいた際に、
藁をもつかむ気持ちで購入したのがこの駄津Ⅱでした。

コツをつかむまではボードに刺さるように投げるのも一苦労でした。
ある程度投げれるようになったら次に、トリプルリングの内側に入れようとか、
ブルやトリプルを狙いながら少しづつコントロールできるように練習を重ねました。

そしてこの駄津Ⅱの面白いところは!
こいつそのものを投げてる時だけではなく、駄津Ⅱをしばらく投げ込んだ後に、
通常のバレルを投げた時の通常バレルが気持ちよく飛ぶのなんの(笑)

ダーツが面白いようにブルに吸い込まれていくんです。

ストレートバレル以上に扱いにくい代物ですので、
こいつをある程度コントロールできるようになったその時はどんな的も外さない自分になっているかも…(笑)

3本1セットで2800円(税抜)なのでストレートバレル買うより安上がりですよ!

騙されたと思ってぜひ一度お試しあれです!

それでは今日はこのへんで!
明日もエンジョイ・ダーツ(^^♪